Skip to content

【2才児のリトミック】

うさぎになってピョンピョンピョン❗
正常な発達をしている子どもは、2才を過ぎると両足を揃えて同時に床から離してピョンピョンと跳ぶことができるようになります
2才半までにはかかとを上げて跳ぶことができてきます
しかし、最近の住宅事情により、運動が少なくかかとが上がらないお子さまをよく見かけます
幼児の時期にこの運動が発達しないと、早く走ったりするための『土踏まず』が形成されないので、後々運動機能や反射神経に大きな影響がでてきます
車社会、幼児を狙う犯罪、住宅事情、
便利な社会や犯罪はお子さまの健全な発達を妨げることにもなってしまっています
保護者は意識してお子さまの全身運動をさせる努力が必要な時代となりました
私の所属するNPO法人リトミック研究センターのリトミックはお子さまの身体機能の発達を促す課題をたくさん取り入れています
年齢に応じた発達段階にそって、楽しく音楽やリズムに合わせて身体を動かしていくことができますよ✨✨✨ 小倉北区、戸畑区、小倉南区の教室でリトミックを体験してみませんか❓