Skip to content

大事なお子さまをどうやったらまもれるのでしょうか

こんにちは

千葉県でまた大切な子どもの命が奪われてしまいました
しかも、一番守ってあげなければならない親の手によって・・・

北九州小倉北区、戸畑区、小倉南区でリトミック教室を運営しています【たかすぎリトミック音楽教室】です

女の子の気持ちを考えると胸がつまります

機能していない児童相談所、命がけで書いたアンケートを父親に渡してしまう教育委員会

今回の事で、今現在同じような環境で苦しんでいる子ども達は『誰も自分を守ってはくれない』という絶望感を持ってしまったかもしれません

昔は近所のおじさんおばさん皆で地域の子ども達を見守っていたので、外で子どもが泣いていたら
『どうしたの?元気ないね』
と相談にのってあげていましたが、
現在は核家族化と共働きの増加により
『うちはうち、よそはよそ』
とよその家庭には首を突っ込まない風潮になってしまいました

地域コミュニティーの崩壊が進む中、私たちができることは、
【家庭以外の子どもの居場所】をつくってあげる事だと思います

何でも話せる信頼できる大人や先生かいて、他にも同年代の子どもが集まるコミュニティー

子供会はもう機能していない地域がほとんどですので、親が率先して子どもが安心して成長できる場所を作ってあげないといけない・・嫌な社会ですがこれが現実ですし、ほとんどの親は放課後は学童保育、何らかの団体、教室に子どもを預けているのではないでしょうか

自分の子どもは自分で育てる、では子どもはまっすぐ安全には育たないのです
小さくとも社会の中で、色々な人と接し我慢を覚えて『皆と一緒にいることの楽しさ』を感じることができるのだと思います

小さなお子さまが安心して外遊びできない現代で、リトミックは子ども達のコミュニティーとしても機能していけると思っています
昔、幼児から小学生まで、公園で暗くなるまでみんなで遊んでいたコミュニティーをつくることができる理由は、
リトミックは『自分の思ったように自由に表現できる』からです

学校や数々の習い事のように、型にはめる事はなく自分で想像し、自分で動いていく力をつけていく教育がリトミックなのです

お友だちが違う動きをしたら
『いいなぁ』と感じれば真似をしたり、
『僕はこうだと思う』と思えば、皆と違っていても堂々と表現することができる
・・素晴らしいと思いませんか?

北九州パレス教室、浅生スポーツセンター教室では随時無料体験しています✨

ライン@へ【体験希望】のメッセージで
無料体験できます🎵 ※ラインアプリでID検索ください🌟
ID→ @takasugi
【たかすぎリトミック音楽教室】
登録後【体験希望】とメッセージかスタンプください⭐